ラミネートベニアを
お勧めする方と注意点

ラミネートべニアとは?

ラミネートべニアとは?

ラミネートべニアとは、歯の表面を少しだけ削り、セラミックで作られた薄いシェルを貼り付ける治療方法で、基本的に歯の表面を美しく見せるための審美歯科になります。例えて言うならネイルチップ(付け爪)のようなものです。

セラミックと言うと詰め物や被せ物のセラミック治療をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

このセラミック治療ではセラミックを入れるために歯を大きく削る必要がありますが、ラミネートべニアは歯の表面を0.3〜0.5mmほど削るだけなので、歯への負担は比較的少なく、短期間で美しさを手に入れることができます。

セラミック治療について

ラミネートべニアの歴史

ラミネートべニアは1920年代のハリウッドにおいて、俳優が歯の表面に脱着式のチップを装着したのが始まりだと言われています。当時は歯科治療ではなく、映画の撮影のために歯の形や色を変える目的で使用されていました。

そして、ラミネートべニアが歯科治療として登場したのは1990年頃になります。当時はセラミックではなくプラスチックのレジンを歯に貼り付けるものだったので、変色やすり減りが問題となっていましたが、セラミック製のものが登場したことで、天然の歯に近い透明感のある美しい歯を再現することが可能になったのです。

ラミネートべニアでできること

ラミネートべニアでできること

ラミネートべニアは歯の表面を美しく見せることができる審美歯科のことですが、この治療によって以下のようなことが可能になります。

  • 削れている歯や小さな穴が開いた歯をカバーすることができる
  • 生まれつき小さい歯(矮小歯)を大きく見せ周りの歯との違和感をなくせる
  • ねじれた生え方をしている歯を整えることができる
  • 歯にできた隙間をほどよく埋め、歯並びをよく見せることができる

歯の見た目を改善するという点ではラミネートべニアはとても効果的です。

ラミネートべニアはこんな方に
おすすめ

ラミネートべニアはどのような目的の方に合った治療方法なのかを説明します。

  • 前歯の形や色が気になる方
  • すきっ歯を治したい方
  • 短期間で歯並びを改善したい方
  • 理想の白さを実現したい方

ラミネートべニアは治療期間が短いというメリットがあります。

例えば、セラミック治療は数週間~数ヶ月、矯正治療は数年の治療期間を要しますが、ラミネートべニアは数回の通院で施術が完了するので、早く歯並びを改善したいという方に向いています。

ラミネートべニアのデメリット

ラミネートべニアのデメリット

ラミネートべニアにはいくつかのデメリットがあります。

ラミネートべニアは、自分の歯に貼り付ける治療のため、わずかではありますが歯を削る必要があります。削る必要のない健康な歯を削るということは、歯に負担をかけ寿命を短くするということを理解しておかなければなりません。

最近は歯を削らずに治療できるラミネートべニアも出てきていますが、デザインや耐久性など選べるものが限られてしまいます。

また、ラミネートべニアは矯正歯科とは違い、歯を動かして歯並びを改善するものではないので、噛み合わせや歯並びを根本的に治療するものではありません。

長期的な歯の健康を考えるのであればまずは矯正治療を検討してみて、矯正治療では問題が解決しない場合や治療期間がかけられない場合などに限りこの治療方法をご選択ください。

ラミネートべニアは自費診療になりますし、一度削ってしまった歯は元に戻すことはできません。ですから、審美性だけを意識しすぎて失敗しないためにも、メリットとデメリットをよく比較し、本当に自分に合った治療なのかをよく考える必要があります。

ラミネートべニアが向かない方

  • 歯並びが著しく悪い方
  • 差し歯が入っている方
  • 歯ぎしりや食いしばりがある方
  • 切端咬合(上下の歯の先端がちょうど当たる状態)

このようなケースの場合、他の治療方法をすすめられる場合があります。

矯正歯科について

ラミネートべニアは
前歯の見た目を改善する

ラミネートべニアは前歯の見た目を改善する

ラミネートべニアは、健康な歯を削る量を抑えながら美しい歯が手に入る審美歯科です。見た目を改善する治療のため、主に前歯などで用いられます。短期間で歯の白さや歯並びを改善することができるので、前歯がすきっ歯だったり、凹凸がある歯だったりと口元にコンプレックスを抱えているという方はこの治療方法を検討してみても良いかもしれません。

ただし、先程も説明したようにラミネートべニアは見た目を改善することはできても、歯並びを根本的に改善することができません。もしかしたら、他の治療方法が適切である場合も考えられますので、歯医者でお悩みを一度相談されることをおすすめします。

当院では審美歯科はもちろん、矯正歯科など様々なお口の悩みを解決することができるよう専任のトリートメントコーディネーターや歯科医師、歯科衛生士にて体制を整えておりますので、お悩みの方はぜひ当院へご相談ください。患者様一人一人にあったオーダーメイドでご提案いたします。

審美歯科について

記事の監修

この記事の監修 浜島均
あいおい歯科グループ
新宿駅前歯医者・矯正歯科
理事長

浜島 均

経歴

愛知学院大学歯学部 出身
愛知県済生会病院 歯科口腔外科 にて研修
同大学 顎顔面外科学講座 口腔先天異常学研究室 所属
一般歯科医院を経て
2019年 あいおい歯科グループ 新宿駅前歯医者・矯正歯科 開院

関連ページ

本ページに関連する内容が別ページにもあります。興味があればぜひご覧ください。

審美歯科について セラミック治療について 被せ物、詰め物の種類はどうやって選ぶべきか?
あいおい歯科グループ 新宿駅前歯医者・矯正歯科

土日祝も夜7時まで診療

新宿駅から徒歩1分

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目4−2 141ビル 7F

診察時間 月曜~日曜 毎日診察 10:00〜19:00
休診日 なし